滋賀県大津市 一般歯科 小児歯科 歯科口腔外科 インプラント 審美歯科 歯周病治療 レーザー治療 入れ歯治療 妊婦歯科治療 西村歯科

顎関節症

〒520-0853 滋賀県大津市蛍谷1-35 077-534-7101 初診の際は必ず電話にてご予約下さい。
三日坊主が書く日記 日々の出来事を綴ります

左のQRコードを
読み込んで頂くと
携帯サイトがご覧
頂けます。

顎関節症とは

顎関節症はストレスやかみ合わせなど色々なことが原因になり起こるといわれています。原因を特定することが難しいために治療は一般的に困難であるともいわれています。また症状も個人差があり、実際に顎の関節がすりへってしまっている重度の物から、生活習慣を改善すれば治まってくる軽度の物まで幅広いことも特徴です。いわゆるストレス症ともいわれ、極度のストレスが溜まった時に、顎に異常がおきる場合があります。現代人は色々な形でストレスを抱えており、最近になって顎関節症になる人がかなり増えてきました。

顎関節症の症状

顎関節付近(耳の穴の少し前辺り)で口を開閉口時にカクカク音が鳴る、顎および顎付近に痛みがある、口が開かない、顔の回りの筋肉痛、などの症状があります。

顎関節症の原因

顔面の打撲や交通事故などの外傷、顎の筋肉の酷使、長時間の開口、不安・ストレスによる筋の緊張、強度の歯軋りや食いしばり、悪い姿勢、不適切な歯科治療、顎や口を使う楽器の演奏、顎のずれやその他の不正咬合などが主な原因です。

顎関節症の診断

歯形の分析

歯形の分析

問診、触診、歯型の分析、X線検査により顎関節症が診断可能です。問診により生活習慣における顎の酷使などを調べ、触診により痛みの部位の確認、X線検査により顎の骨のずれなどを調べます。症状によっては専門病院にてMRI検査が必要です。

顎関節症の治療法

開口練習などによる理学療法、鎮痛剤・筋弛緩剤などによる薬物療法、ソフトマウスピース、スプリントなどによる咬合治療、歯科矯正による矯正治療などがありますが、治療法は患者さんの症状により様々です。症状改善の第一歩は、顎関節症という物をしっかりと理解していただいた上で、症状に応じた患者さん自身のセルフケアが大切であるといえます。

かみ合わせのずれを歯型分析し補正するために作製した「スプリント」

歯形の分析

お口に「スプリント」を装着した状態

歯形の分析 歯形の分析

PAGE TOP